Q&Aよくあるご質問

お客様から特に多く寄せられるご質問にお答えします

-縮毛矯正編-他の縮毛矯正とエルブストレートは、どのように違うのですか?
最大の特徴は・・エルブストレートはトリートメントを主体とした縮毛矯正です。 従来の矯正ではコーティングをして硬い仕上がりになってしまいますが、エルブはコーティングしませんので、自然で柔らかい仕上がりが特徴です。
-トリートメント編-市販で売られているトリートメントとサロンのトリートメントは、どのように違うのですか?
やはり、髪質に応じてカスタマイズできるところ・・市販で売られているトリートメントは分子が大きく、髪の毛の内部までは浸透しにくく表面を守る役割になってしまいます。
反面、サロンのトリートメントは分子が細かく、またお客様の髪質に合わせて、今何が髪に必要なのかを判断した上で配合して 施術する為、ベストな状態に近づける事が可能となります。
-まつ毛美容液EGUTAM(エグータム)編-まつ毛美容液EGUTAM(エグータム)は本当にのびますか?
勿論個人差がございます。。どの商品も勿論個人差がございますが、実際にご購入された当サロンのお客様は、「のびた!」「丈夫になった!」「のびすぎて3日に1回の使用にした!」等、沢山お声を頂戴しております。
早い方で3週間、1本使い切る2ヶ月で、結果が出る方が多いですね。
-育毛編-最近、抜け毛・フケ・カユミが多いような気がするのですが?
一番は生活習慣といわれております。1日に平均60~80本程度は自然に抜けるといわれております。 季節の変わり目では、多く抜ける傾向にあるようです。
また、頭皮や毛髪の汚れを放っておくと、カユミやフケのみならず、抜け毛の原因になってしまいます。
必要に応じて育毛剤の使用、ご使用されてるシャンプーの変更、正しいシャンプー方法など対策は考えられます。
当店では育毛に関して知識が深いスタッフが集まっております。また、それに付随するスキャルプメニュー、商品も充実しておりますので、お悩みの方はお気軽にスタッフまでご相談下さい。
-スタイリング編-スタイリングのときに何を使っていいのか分からないのですが?
まずはベース作りを・・シャンプー後、乾かす前に洗い流さないタイプのトリートメントをつけて頂くと、まとまりのあるスタイルに仕上がります。
ベースがしっかりしてないままの状態でワックスなどをつけてもスタイルはなかなか決まりません。
まずは流さないトリートメントできちんとベースを作ってから、お好みの質感、香り、スタイルに合ったスタイリング剤を当店スタッフにご相談下さい。
-ヘアケア編-自宅でのヘアケアの注意点を教えてください。
「キレイ」を保つには自宅でのケアが欠かせません。髪は様々な物理的要素と化学的要素によってダメージを受けてしまいます。日常ではドライヤー、紫外線、エアコンなど回避出来ない物理的に受けるダメージがあります。それゆえに、日常でのケアには気をつけたいものです。
まず基本的にシャンプー/トリートメント(コンディショナー)がご自身に合っている物を選び取る事と、シャンプーの基本は2度洗い(1度目は軽く汚れを落とす程度に、2度目は頭皮をマッサージするように)。トリートメントは付けて数分置いたのち、しっかり流す事です。トリートメントには髪に残る成分が入っている物もあります。それが日々蓄積していく事で髪本来のしなやかさが失われたりする事もありますので、余分な成分は流しきる事が大事になります。
ドライヤーの使用前には、こすらないようにタオルドライをしっかりと行い、流さないトリートメントを付けます。髪はウェットな状態が一番ダメージを受けますのでほぼ完全に乾かしていただいてから就寝される事が重要となります。
化学的要因としてはヘアカラー・パーマなどがあげられます。全くダメージが起きないヘアカラー、パーマはこの世に存在しませんが現在薬品も飛躍的に優秀になり、ダメージを最小限に抑える為の前後処理剤を使用しながら施術します。
よって、ホームカラーをされてらっしゃる方はサロンカラーをされている方以上にヘアケアをされる事をおすすめいたします。
クレジットカードは使えますか?
申し訳ありません。現金のみのお取り扱いとさせて頂いております。